カテゴリー別アーカイブ: ユニフォーム

ガンバ大阪 2017 ユニフォーム ホーム&アウェイ 半袖のデザインについて

ガンバ大阪の2017シーズンに向けた新ユニフォームはいよいよ登場します。

今季のデザインコンセプトは『KAGAYAKI ~大阪から世界へ輝くクラブへ~』で設計しています。

次はホーム、アウェイの半袖を別々に紹介します。

※ホームはご覧のように、チームカラーである青と黒を用いた伝統のストライプをベースに、ホームタウンである大阪から世界へ“輝き”を放つチームと選手をイメージし、ストライプにクリスタル柄を組み込んだ“クリスタルグラフィック”デザインを採用しています。

ピンストライプで表現したアクセントカラー“テックブルー”には、その輝きを失わない強い意志と願いが込められています。

gamba-osaka-2017-uniform-home-umbro-01 gamba-osaka-2017-uniform-home-umbro-02

※アウェイは、伝統的な白のユニフォームを継承しつつ、“輝き”をイメージした“クリスタルグラフィック”をボーダーデザインで表現しています。チームカラーである青を深みのあるトーンで採用することで、国内そして海外を相手にするガンバ大阪を表現しました。(肩の“X”は今季も健在しています。)

gamba-osaka-2017-uniform-away-umbro-01 gamba-osaka-2017-uniform-away-umbro-02

@ガンバ大阪を応援するファンはぜひこのページをご覧ください。

 

ガンバ大阪 DREAM MATCH宮本と遠藤選手のデザインユニフォーム

ガンバ大阪のファン感謝デー「GAMBA DREAM MATCH」は行われました。

ガンバ大阪の主将の遠藤保仁選手と宮本恒靖コーチの記念ユニフォームのデザインは発表しました。このユニフォームも数量限定で販売されますが、日本国内には販売しているユニフォーム通販店は少ないで、手に入れるチャンスも非常に貴重です。

ガンバ大阪 DREAM MATCH宮本と遠藤選手のデザインユニフォーム

ガンバ大阪2016 ユニフォーム アウェイはまもなく入荷

2016シーズンのガンバ大阪ユニフォーム アウェイはホワイトを基調にして、青とブラックのピンストラインがあり、これはホームタウンの北摂地区7市の航空写真が透かしでデザインされます。

ガンバ大阪 ユニフォーム アウェイはホームと同じで、吹田スタジアムの落成を記念するために、特別な設計を採用します。新ユニフォームのコンセプトは「EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~」、アウェイはまもなく入荷され、ご期待に。

ガンバ大阪2016 ユニフォーム ホームガンバ大阪2016 ユニフォーム アウェイ

ガンバ大阪2015ユニフォーム ホームの主な変化

2015シーズンガンバ大阪ユニフォームは胸スポンサーは相変わらずPanasonicで、サプライヤーもずっとUmbroです。

前モデルと比べると、一番ん目立つところはチーム エンブレムの上の星の数です。三冠を獲得した胸の星は5つから8枚に増えました。また、2014シーズンユニフォームはフロントと襟元にはオレンジ色のストライプがあり、2015年のユニフォームは差し色が無くなりました。

ACL用のユニフォームはエンブレムの下には日本国旗、ホームは金色が使われました。

ガンバ大阪2015ユニフォーム ホーム

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 ホームとアウェイの詳説

ホーム「EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~」


皆さんに見た通り、ホームのユニフォームはチームカラーである青のストライプをベースにして、クラブの新たな象徴である新スタジアム『市立吹田サッカースタジアム』をグラフィックで表現しています。

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 ホーム

アウェイ「ホームタウン」を中心に


アウェイのユニフォームのデザインは白をベースとして、青と黒のピンストライプです。ユニフォームの前は「ホームタウン」である新スタジアムを中心とした北摂地区7市(吹田市、茨木市、高槻市、豊中市、摂津市、池田市、箕面市)の航空写真のイメージをグラフィックで表されました。

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 アウェイ

「GAMBA」は「脚」という意味の言葉!

ガンバ大阪の英字は「GAMBA」と記入しますが、イタリヤ語で「脚」という意味ですが、「ガンバ」と読まれます。日本語の「頑張」と同じ発音でしょうね。

この名前を使用することも、日本語の「頑張る」に通じ、選手の皆さんは結束して、勝利を目指す頑張るという決心も伝えます。

「大阪の人気チームだけでなく、全日本、さらに世界範囲の優秀クラブになりたい」という気持ちも名前を通して表します。

img_club_name_01

ガンバ大阪のエンブレムの星計8つに増え!

ガンバ大阪の新ユニフォームをよく見ると、エンブレムの星は昨年の5つから8つになりました!これはすべて昨年の国内三冠を獲得したためです。

星の中にはタイトルが獲得した年が記入されていますが、「08」が記入した星は一番大きいです。右袖にはゴールドのJリーグのロゴが刺繍されます。

ユニフォームのデザインはガンバ大阪の特徴として「スピード感」を表現します。有名なスポーツ用品ブランド「Umbro」はずっとガンバ大阪のサプライヤーです。ぜひサポーターのあなたもユニフォームを着て応援に行きましょう!

gamba-osaka-uniform02-300x300

「美しい」ガンバ大阪の新スタジアムも話題に!

AFCチャンピオンズリーグは2016年3月2日に第2節2日目を行われました。。開始早々に先制点を許したG大阪は、後半12分のMF遠藤保仁のゴールで1-1と引き分けに終わりました。

今回の試合で、最も目立つところはガンバ大阪の新スタジアムです。ガンバ大阪のホームとして「吹田スタジアム」は落成して以来、観衆からの好評もさまざま!一時にJリーグの話題になっています。

・美しいスタジアムだな ・なんてスタジアムだよ!

・2008年に昔のスタジアムでプレーするガンバを見たけど  これはかなりグレードアップしている!

・ワオ、昔のスタジアムに陸上トラックがあったのを覚えているわ

・席の色のチョィスがいいね

なのに、ガンバ大阪の新スタジアムに慣れない方も多いようです。ですから、ガンバ大阪を応援するとともに、新スタジアムにも話題になります。ちなみに、2016シーズンのガンバ大阪新ユニフォームも吹田スタジアムを記念するために、ユニフォームにスタジアムのイメージをプリントします。

2016030413342896a

ガンバ大阪 ユニフォーム 2015と2016比較

ガンバ大阪 ユニフォーム 2015 ホーム 半袖

ガンバ大阪の2015年シーズンのホーム/アウェイ/ACL/ユニフォーム。胸スポンサーはパナソニック。サプライヤーはUmbro。

前モデルと比較すると3冠獲得し胸の星が5つから8つに、ホームはフロントのストライプがグラデーションに、オレンジの差し色が無くなった。

アウェイはフロントが襷型の模様に変更。GKは黒、黄、赤の3色。  ACL用はクラブエンブレムの下に日本国旗、ホームは金色の差し色が使われた。

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 ホーム 半袖

新ユニフォームのコンセプトは「EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~」ホームは青と黒のストライプ柄で新しく完成した本拠地「市立吹田サッカースタジアム」が透かしで全面と背中に入っている。

アウェイは白基調に青と黒のピンストライプ模様、こちらはホームタウンの北摂地区7市(吹田・茨木・高槻・豊中・摂津・池田・箕面)の航空写真が透かしで入れられた。

ガンバ大阪ユニフォーム2016発表!スタジアムは目立つところ!

2016年1月17日、ガンバ大阪ユニフォーム2016は発表しました!胸スポンサーは「Panasonic」となり、サプライヤーは「Umbro」です。

ガンバ大阪新ユニフォームのコンセプトは「EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~」、主な色は青で、青と黒のストライプ柄で新しく完成した本拠地「市立吹田サッカースタジアム」が透かしで全面と背中に入っています。

アウェイのユニフォームは白基調に青と黒のピンストライプ模様、こちらはホームタウンの北摂地区7市(吹田・茨木・高槻・豊中・摂津・池田・箕面)の航空写真が透かしで入れられました。

ゴールキーパーモデルは赤、黒、黄色の3色。ACLモデルはホームが黒基調、アウェイが白基調で共にクラブロゴ下に日の丸が配置されています。

ガンバ大阪ユニフォーム2016